肌を美しく保つ美容方法

海外セレブの美容方法

海外セレブの間では砂糖と乳製品、ワイン、グルテンを取り除く美容方法がトレンドとなっています。これらはニキビができる場所で、たくさん取りすぎているかが判断できるようです。砂糖をたくさん取りすぎるシュガー顔は、額や目元にシワが寄り、頬にニキビを発生させることが多いようです。乳製品顔はあごにニキビができるのが特徴です。ワイン顔は口のまわりにニキビができやすくなります。グルテン顔は額にニキビを発生させます。

加減することが大切です

砂糖と乳製品、ワイン、グルテン、この4つの食べたものは、ホルモンのバランスに大きく関わっています。摂取しすぎてしまうと、ホルモンのバランスが崩れて体の不調がおこります。生理痛や子宮筋腫など女性特有の病気を招くおそれもあるので、この4つの中に大好物があるという人は要注意です。そうかと言ってまったく摂取しないのはいきすぎです。我慢し過ぎてストレスが溜まり、反動で食べ過ぎてしまうこともあります。量を減らして加減しながら取り入れることが大切です。

毒素が溜まりやすくなる

砂糖、乳製品、ワインにグルテン、この4つは体の中に毒素が溜まりやすくなるのもデメリットです。摂取しすぎると肌が悪くなるだけでなく、胃腸や消化器官、肝臓や腎臓など内臓の機能まで低下させてしまいます。言い換えてみるとこれらを控えることで、内臓の機能、肌の調子が良くなるということになります。砂糖、乳製品とワイン、グルテンを控えていたら生理痛が解消された、肌が美しくなった、ダイエットに成功したという声も多いようです。

品川美容外科の裁判について詳しく