美しいバストラインを保つためのマッサージ法

美しいバストラインを保つためには

男性には巨乳を好まれる方も多いようですけど、どのようなバストを美しいと思うかについては個人差があります。巨乳でキレイな形を保てていればいいのですが、重力のおかげで胸のボリュームが大きければ大きいほど、垂れてきます。どの程度の大きさがベストなのかですが、「バストの公式」があり、身長×0.53となっています。この式に当てはめると、身長160cmの方であれば、バストの大きさは84.8cmということになります。

バストのボリュームをキープするには

バストのボリュームをキープする方法ですが、胸には「大胸筋」という筋肉があります。この大胸筋を鍛えることで、ボリュームを保つことができます。ただ、鍛えすぎるとバストが硬くなってしまいますから、バストラインが崩れない程度の筋トレを行うことが大切です。大胸筋を鍛える方法としては、腕立て伏せが良いでしょう。腕に力がないという方は、両ひざを地面につけて、腕を曲げ伸ばしするだけでも十分です。ほかには、ダンベルを使う方法もあります。

バストをやさしくマッサージ

バストの形を整える美容法としては、お風呂上りにマッサージを行うとよいでしょう。マッサージのやり方ですが、バストの周りを円を描くようになでます。このとき、タオルなどは使わずに手で行ってください。肌が荒れるもとです。また、重力に逆らうように、おなかの下から上へとバストを持ち上げるような気持ちでマッサージしてください。バストの形はある程度自由になりますから、なりたい形をイメージしながらマッサージしましょう。

品川美容外科の判例まとめサイト