美容にいい顔のツボを教えます

顔ツボを押すことによって美肌を作れます

身体のいたるところにあるツボを押すことによって、健康や美容にすぐれた効果を発揮することができます。顔にあるツボを押せば、リンパの流れが良くなり、老廃物や血液がスムーズに流れるようになって、美肌を作ることができます。

さらに、マッサージ効果により、顔のコリも取れて、皮膚の温度が上昇して顔色が良くなったりします。

顔にあるツボを押すだけなので、いつでもどこでも簡単にできてしまうのが、顔ツボの良さです。血流の良くなるバスタイムに行なうのがおすすめです。

簡単にできる顔ツボを紹介します

目の下にあるくぼみから指一本分下にあるのが、四白(しはく)というツボです。顔の筋肉をやわらげて、むくみを解消してくれます。人差し指の腹を使って、上に向かって五秒ほど押し上げ、ゆっくりと離し、また五秒ほど押す、ということを何度か繰り返すように押してください。

口周りに効果があるのが、地倉(ちそう)というツボです。位置は、口角のすこし外側にあるくぼみにあります。左右同時にゆっくりと押してください。効果は、口のたるみやほうれい線が改善されたりします。

顔ツボの上手な押し方です

ツボを押すときの、基本はゆっくりと押すことです。

そして身体の他の位置とは違い、顔ツボはデリケートな部分を扱っているので、傷を付けないように気を付けなくてはいけません。指を使うときは、爪を立てないように腹の部分を使ってください。

押すときには、息を吐きながらゆっくりと五秒かけて押して、ゆっくりと緩めて、またゆっくりと押してください。三回から五回ほど繰り返すのがいいです。

スキンケアと合わせて行えば、より効果的になります。

品川美容外科の告訴について調べる